もっとも、犯罪やそれに須する行為の場合は別問題である。公安と秩序維持のために、「告げ口」も必要である。関守富棚左衛門はそれを見破るが、わからなかったふりをして見逃す。

 この話は、弁慶の機知にもおもしろさがあるが、観客の心に訴えるのは、富樫の見て見ぬふり、わかっていてもわからないふりをして、弁慶の心を思いやる点であろう。武士の情けは、人の心情を思い、それに従って行動することに電点を置く。単に自分の興味本位の言動はしない。
 

1